本文へスキップ
京都大学 工学部 工業化学科 化学プロセス工学コース 

管理者: 京都大学 殿村 修


このウェブサイトには,京都大学工学部工業化学科化学プロセス工学コースの4回生前期に開講される「プロセス設計」に関する資料,よくある質問集,意見交換のための掲示版が用意されています。

「プロセス設計」とは,単なる講義科目ではなく,2~3名から構成される各グループが数ヶ月をかけて化学プラントを設計するという壮大なプロジェクト科目です。市場調査やデータ入手の後,どのような装置をどのように組み合わせ,さらにどのように運転すれば,希望する製品を要求された量だけ生産した上で,利益を最大化できるか,という問題に取り組みます。最後に,全教員を前にしたプレゼンテーションと質疑応答,そして報告書の提出が義務づけられています。
お知らせ
最終更新 2021/4/1

開講案内 (2021/4/1)

2021年度(R3年度)プロセス設計を4月9日(金)より開講予定

⇒ KULASIS や PandA を確認してください。

R3年度のスケジュール (2021/4/1)

<開講(予定)>
4月9日(金)13:00 
4月16日(金)13:00 
4月23日(金)13:00 
4月30日(金)13:00 

場所は,A2-306講義室を予定してます。

<グループ構成,課題名(対象プロセス名)提出期限>
5月14日(金)16:00
 グループ毎に,研究室名,氏名(姓+名),課題名(対象プロセス名)

をEメールで安達秘書(adachi@cheme)まで提出すること。

<集中講義>
5月20日(木)14:45 ~ 18:00 @ 講義室未定
5月21日(金) 9:00 ~ 16:30  @ 講義室未定

 講師 千代田化工建設(株) 玉川 淳 氏

 プロセス設計の受講者は必ず受講してください。
 集中講義を受講しなかった場合,単位認定の必要条件を満たしていないと判断します。ただし,他の講義の受講者は,正規の講義を優先することとその旨を外輪・殿村まで連絡すること。

<発表会>
7月9日(金) 9:00 ~ 17:00 @ 会場未定

<レポート提出締切>
7月16日(金)12:00 厳守
 "ファイル(PDF)"を提出。詳細は後日連絡。

ウェブサイトをリニューアル(2012年4月)
本サイトは京都大学のプライバシーポリシーに準じて運用します。